カナダ食品小売最大手のプレジデントチョイスがモバイルウォレットを開始

カナダのプレジデントチョイス銀行 (President’s Choice Financial) が、NFC対応のモバイルウォレット「UGO(ウーゴ)」を発表しました。

プレジデントチョイス(略してPC)は、カナダ最大の食品小売業者。スーパーやグロセリーでプライベートブランドを陳列しているほうが有名です。そこが携帯や銀行事業もしています。日本でいうセブン銀行やイオン銀行みたいなイメージでしょうか。

UGOモバイルウォレットについては、カナダの大手携帯キャリア3社で販売しているブラックベリー10とAndroidのNFC対応端末で利用可能になります。ブラックベリー対応というのが北米っぽいですね。

UGOは、自社独自規格ではなく、VISAとMasterに対応しています。VISA payWaveとMasterCard PayPassの加盟店での支払いができるようになっています。

今回のリリースでは、PCとともにカナダ6大銀行の一つであるTDバンクも参加しています。現時点では、PCかTDのクレジットカードがアプリに読み込めるようです。

また、PC Plusロイヤルティプログラム(プレジデントチョイスのポイントプログラム)の会員は、今回のNFCに対応したタップ支払いをすることでポイントが貯まります。

今後は他のカードやポイントプログラムにも対応していく予定で、他のカナダのモバイル決済よりも使い勝手がよくなっていくだろうとのことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。