シティバンクが日本から撤退、海外ATMで下ろせるサービスを求める方へのメッセージ

先日、シティバンクが日本の個人向け銀行業務を撤退すると報道されました。いまも都銀を始めとする大手10行が、その業務を継承しようと入札に参加しています。

シティバンク、日本から撤退の衝撃 海外ATMで下せるサービス消えるのは痛い – JCASTニュース(2014/8/30)

「日本からシティバンクがなくなるのは困るよ」。「海外に出張したら、シティのATM(現金自動受払機)で日本の口座にある預金をおろしている。あれほど便利なサービスはない」

確かに便利ですよね、シティのグローバル口座。

海外への渡航が多いビジネスマンを中心に、海外ATMでの外貨引き出しにシティバンクを使っていた人は多いと思います。私もヨーロッパを1ヶ月ほど旅行したときは、シティのグローバル口座が便利で頼りっぱなしでした。

では、これで海外ATMから引き落としをすることができなくなるのか、というと答えはノーです。

シティ全盛の時代から10年も時が過ぎ、代わりに様々なサービスが登場しています。クレジットカード、デビットカード、海外専用プリペイドカードなどです。

それらについては別の記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

海外旅行の新しいスタンダード〜外貨両替で最もお得なサービスを教えます〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。