タイのタクシーで英語が通じない。この3つのタイ語を覚えれば大丈夫です。

バンコクやプーケットなどの観光地でも、タクシーに乗ると日本語も英語も通じません。単語もダメなの?って思うけど、単語もです。でも大丈夫。この3つのタイ語を覚えていれば。

「トロンパイ」=まっすぐ

「リャオサイ」=左に曲がる

「リャオコー」=右に曲がる

運転手に、地名を言ったり、地図を見せれば、だいたいの場所までは行くのですが、正確な場所までいける運転手はあまりいません。

まあ日本でもそうですよね。運転手が分からなさそうでも、それで怒ってもムダです。悪気はなくアバウトなんです、タイ人というのは。

目的地の近くまで行ったら、Googleマップを見ながら上の3つの言葉で誘導してあげてください。

そして旅慣れている人は当然だと思いますが、日本人へのぼったくりもあるので、乗る前に「メーター?」と言ってOKをとっておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。