2016年はApple Payがさらに拡大、シンガポール、香港、スペインも利用可能に

アメリカンエクスプレスの発表によると、Apple Payのサービスが2016年からシンガポールで利用可能になりそうです。

今年はアメックスを利用した支払いがカナダとオーストラリアでサービス開始されます。来年の2016年には、シンガポールだけでなく、スペインと香港でも利用可能になるとのこと。

Apple Payは2014年10月から米国でサービスを開始し、次いで英国が現在では利用可能になっています。そして中国でのサービスは、中国銀聯(UnionPay)との交渉もささやかれています。

サービス開始された場合には、アメックスカード保有者は、iPhoneやApple Watchでの非接触決済や、アプリ内での支払いにApple Payを使えることになります。

2016年にはシンガポール初のアップルストアがオープンすると噂されていますが、Apple Payも利用可能になれば大きなニュースになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。